ホーム<フロンティアブログ<新着情報

新着情報

農業Week 2019

2019年10月9日〔水〕~11日〔金)に幕張メッセで開催されている農業Week 2019〔次世代農業EXPO,6次産業化EXPO,畜産資材EXPO,農業資材EXPO,道工具.作業用品EXPO,ガーデンEXPO)計660社参加の展示会に9日〔水)参加してきました。植物工場ゾーンではLED光線、温度、湿度、CO2管理での年間を通しての野菜の収穫、ドローンゾーンでは肥料消毒剤の空中散布、畜産ゾーンでは電磁波での家畜体重測定器等と新しいアイデアと省力化を強調した商品が展示されていました。海外と国内の展示会に参加するたびに何か新しい考え方や興味ある器材を発見するのが楽しいのですが思い通りに行かないのが殆どです、過去の私の経験として。

フロンテイアインターナショナル K

20191011105824.jpg20191011105936.jpg

2019101111028.jpg2019101111118.jpg

海の幸を満喫!

9月18日〔水)から21日(土)まで青島(チンダオ)へいってきました。訪問目的は、畜産展示会での畜産器材会社との打ち合わせと畜産学会参加の為です。青島は1900年前後ドイツが中国から租借権を奪った為ドイツ風の町が立ち並びステンドグラスの教会や赤煉瓦の洋館がエキゾチックな雰囲気を醸し出し又夏には海水浴場が賑やかになる所です。

新開発地区では、高層マンションが立ち並び近代的なホテルや沢山の國際フオーラムの会場があり、急速に発展した経済が見え隠れしています。逆に急速な経済発展が止まったときの反動はどうなるのかなと日本の過去を思ったりしていました。幸い海鮮料理が好きな私にとって青島は再度訪問したい町の一つとなりました。

フロンテイアインターナショナル K

20199259651.jpg20199259812.jpg20199259924.JPG

201992591016.jpg201992591118.jpg201992591338.jpg

 

 

美味しい豚肉頂きました。

去る9月5日(木)都内竹橋にあるKKビルで開催されたSPF豚協会50周年に参加しました。私自身SPF豚協会の会員であるのと古くからの会員が多く参加するので、参加するのを楽しみにしています。楽しみの中の一つが、いつも会員の生産者が生産する豚肉を提供して頂き美味しい豚肉料理(肉質、料理方法、雰囲気)を頂きながら雑談を楽しむ一時です。昔であれば、これほど永く豚コレラが発生〔約一年)し続けている最中に関係者の集まりに出席するのは躊躇されがちですか今はその気配が感じられません。多分防疫に対する考え方が変化しているからでしょうか。

フロンテイアインターナショナル K

2019910143657.jpg2019910143742.jpg2019910143821.jpg

201991014396.jpg2019910143952.jpg

畜産管理システムセミナーの開催

来る2019年10月23日〔水)14:30-16:30にオランダ王国大使館出島ラウンジでアグリビジョン社のピッグビジョンセミナーが開催されます。旧バージョンのピッグマネイジャーやウインピッグを更にバージョンアップした”ピッグビシヨン”を紹介します。

オランダでの普及率は90%にのぼり世界約8,000ヶ所で利用されています。皆様の養豚経営と世界の養豚経営をベンチマーキングで比較し弱点項目を発見し改善しては如何でしょうか。又農場の繁殖成績向上と省力化にトライしてみては如何でしょうか。

私達が日本代理店になって本格的なプロジエクトの始まりです。是非皆様のご参加お待ちしております。

フロンテイアインターナショナル K

201993151153.jpg

軽井沢とコニフアー

学生時代の後輩が住む軽井沢発地に行ってきました。彼は”アメーラトマト”の生産を大規模に経営してます。アメーラとは静岡弁で”甘いだろ”の意味です。本来静岡がアメーラ生産の中心地ですが暑い夏季は静岡よりも軽井沢の方が涼しく発育しやすいそうです。糖度が80%位あり果物を食べているような甘さです。発育を急ぐと収穫量が増えますが甘さが足りなくなり、発育がゆっくり過ぎると甘くなるが収穫量が少なくなってしまうそうです。グラスハウス栽培での発育速度、温度、二酸化炭素の調整に苦労するそうです。逆に言うとこの点が栽培者の拘りだそうです。

軽井沢を歩いているとなんとなく住居と庭が西洋風な感じがしますが西洋風な別荘にいろいろな種類のコニフアーを植樹している事に気付きました。そうですイタリア北部にこのような家と庭があることを思い出しました。今回の訪問には上皇様の軽井沢訪問と一致して市内の交通規制と日曜日の帰宅で高速道路渋滞に巻き込まれ長時間運転を強いられました。

フロンテイアインターナショナル K

2019826172057.jpg201982617238.jpg2019826172512.jpg

 

 

 

やっと、峠は越えました。

自宅の庭に植わっているパンパスグラスの穂(すすきのお化け)が咲きはじめると秋に向かい始めます。この植物の花言葉は”光輝、強気な心、風格”等沢山あり日本のすすきと比較してボリューム感があります。わが庭での季節感を表わす植物の一つです。

裏の階段に座っていた”ニホンヒキガエル”を見つけました。カエルは縁起のいい動物で”お金がカエル、副がカエル、無事にカエル”と言います。これから秋に向かって何かいい事があるのではと勝手に自己暗示を掛けています。

フロンテイアインターナショナル K

2019813135829.jpg2019813135853.jpg

早いもので?やっとの事で?

弊社設立して30周年になります。

設立以来5年以上廃業していない会社は15%だそうです。

30年以上廃業していない会社は0.021%だそうです。

国内企業全体の177万6253社即ち全体の7割が赤字経営だそうです。

2009年から2014年の間に66万社が開業し、125万社が廃業しているそうです。

負けを知らない者は勝ちを知らない。即ち8勝7敗で切磋琢磨(頑張るでもなければ努力しようでもない)しよう。

朝9時から始業し午後6時以降まで仕事するのは無能力の集団と言っています。

これで30年続いたのか社員の意見を聞いてみたいと思います。

フロンティアインターナショナル K

20198516368.jpg

 

 

紫陽花観賞

大雨(6月22日(土))の翌日6月23日(日)快晴の中、小田急線柿生駅に近い浄慶寺(別称紫陽花寺)の今満開の紫陽花を観賞してきました。丘陵の中腹にあるこのお寺に到達する為には急坂を登らなければならず、まして高温多湿の梅雨時期は更にこたえます。最近の畜産業界は解決できない問題点が多々あり想像心配想像心配の繰り返しのような気がします。こんな時こそ先輩諸氏の名言集など読んで梅雨明けを待ちますかね!

フロンテイアインターナショナル K

2019617171032.JPG2019617171046.JPG

201961717112.JPG2019617171317.JPG

My DIY Garden!

5月の連休から梅雨に入る前に恒例の家庭菜園と庭の雑草抜き兼庭木の手入れをします。作業が段々きつくなってきますが習慣となっていますので汗をかきながらゆっくり半日づつこなしていきます。庭のDIYも大人対応から孫対応に変わっていくようです。これからは野菜の収穫を九月まで、庭の手入れは10月までお休みです。

フロンテイアインターナショナル K

201964174012.JPG201964174244.JPG

家族に誘われて

5月23日(木)あざみ野にある”あざみ野うかい亭”へ娘と孫の誕生日のお祝いの昼食会に行ってきました。咲き誇っているバラの庭園、レストラン内のバランスの取れた装飾、洗練された従業員の振る舞い、メインデイッシュの和牛のステーキ、場所を変えてのデザートと正にハーモニーの取れた蒸し暑い夏の季節に入る前の快適な食事会でした。

バラが咲き終わると今度はアジサイの庭園に変わるそうです。

フロンテイアインターナショナル K

2019524161740.JPG2019524161753.JPG2019524161850.JPG

2019524161912.JPG2019524161937.JPG