ホーム<フロンティアブログ

フロンティアブログ

組織の在り方

2017814164741.jpg

イギリス郊外の養豚場の事務所で見つけたものです

  
組織が社会的に社内的に有効に働き時代の変化に対応しながら
継続性が維持される事が望ましいがそれ程簡単ではありません。
 
世界的に見ても、創立100年以上の会社は0.1パーセントにも満たないし創立10年以上でも数パーセントです。
職種にもよりますが、社会的変化に商品がついていっているか、
その商品を開発又は取り扱うのに組織の規模に即しているか、
財務力があるか、トップダウンかボトムアップか、忍耐か
見切りか、有料在庫か不良在庫か、人員不足か過剰人員かを
トップが管理するのかチームで管理するのか。。。
 
これらのマネージメントは優秀な管理職では失敗する例が多い
ようです。ある程度優秀でフインガークロスできる人が
トップにいることが会社の継続に必要みたいですし、
過去も現在も未来も許容範囲の広い組織が
良いみたいです(本屋で立ち読みしました)。
 
 
フロンテイアインターナショナル K
 
 

寄り道

20177119936.JPG7月4日(火)岩手県一関藤沢の農場事務所へ訪問してきました。

折角ここまできたので近くにある館ヶ森アーク牧場に寄ってみようとお邪魔してきました。久し振りに会長とお会いし、しばし昔話や今日までの苦労話を数時間昼食をはさみながら過ごしました。

この牧場を立ち上げる時に、スコットランドから赤鹿を輸入したりニュージーランドから鹿用フエンスを輸入したりドイツからのソーセージマイスターの通訳をしたりオーストラリアへハーブの視察に出かけたりしました。

今回久し振りに訪問してよくぞここまで立ち上げいまや全国展開している会長にはリスペクトするのみでした。今回の訪問機会を与えてくれた藤沢の農場にも感謝感謝でした。

20177119393.JPG 201771191019.JPG 201771193724.JPG

フロンテイアインターナショナル K

 

面白い製品の紹介二つ

*BIOVATOR 弊獣処理機です。

 

パンフレットをダウンロード

 

20177693426.JPG

*ZEPHYR-EXL 仔豚を安楽死させる機器です。

 

パンフレットをダウンロード(英語)

 

20177694324.png

 

これから輸入始まります。 興味あれば、お問い合わせお待ちしております。

フロンティアインターナショナル K

 

Dr.ニエンミの超音波画像診断セミナー

2017年8月28日(九州)、8月30日(北海道)、9月1日(東京)、牛の超音波画像診断において世界的第一人者Dr. Gnemmiがイタリアからセミナーのために来日します。

2017620115014.png

201762011499.jpg講演内容は「牛の超音波画像診断と経済性を考えた診療」です。

昨今は携帯型超音波画像診断装置の普及に
より、牛の繁殖検査の際により多くの情報を得ることができるようになりました。
このセミナーは、超音波画像診断装置の使用法及び画像診断のより深い知識を得る特別な機会です。是非、ご参加下さい。

開催のご案内と申込書はこちらです:pdficon.png

エリザベス女王91歳誕生日祝賀会

201761612037.JPG6月14日(水)pm 6:00 から英国大使館で開催された祝賀会に招待されました。

大使館の中庭でのセレモニーはフオーマルでない気取らない雰囲気で、大使スピーチ、石原伸晃大臣スピーチ、英国人小学校による両国国家合唱、英国人女性人気歌手のポップス等で赤ワインを飲みスナックを食べながら普段にない特別な雰囲気を味わいながらの楽しい一時を過ごしました。201761612652.JPG

参加する前は、世界のあちこちで起こっているテロ騒ぎでひょっとすると今回の祝賀会もキャンセルになるのかなと感じていましたが、とてもハッピリーな一時を過ごす事ができました。普段日本の形式ばった形ばかりの長たらしいスピーチでの祝賀会に慣れている私にとって飽きない中身のある祝賀会でした。

女王の益々のご健勝を祝して!

フロンテイアインターナショナル K

 

2017616115955.JPG   2017616115759.JPG
201761612024.JPG   2017616115920.JPG

 

大阪の帰りに寄り道

先日、大阪での野暮用(?)の帰り道に京都と奈良に久しぶりに庭園散策に行ってきました

季節も初夏ということもあり緑鮮やかで気候的にも爽やかで快晴の二日間でした。何回訪問しても変わらない風景ですがこちらが変わっていますので何回見ても新鮮です。食べ物にもこだわりがあり、訪問する大切な楽しみの一つです。

現代人は近代化の中に住んでおり考えなくとも勝手に何でもしてくれるので思考する習慣が衰えているのでしょうか昔の人は、毎日考えなければならない環境で暮らしているので、このような素晴らしい庭園を感覚、想像、ハーモニーのバランスから長時間かけて造りあげるのでしょうね。現代にはない美があります、だから何回見ても飽きませんし、先祖の人々に感謝と経緯の気持ちを。。。まあ世界中何処でも同様の経験をしていますが。

フロンテイアインターナショナル K

2017691423.JPG   20176914222.JPG
20176914238.JPG   20176914252.JPG

 

英国の旧友来る。

突然英国の旧友から連絡があり今上海にいてこれから東京に行くから会わないかと連絡してきた。彼らはAHDB (Agriculture & Horticulture Development board) に所属し英国の畜産物を海外に紹介する仕事をしている。

20年以上前になるが英国の人工授精技術を日本に紹介するために度々来日していた。当時鹿児島、仙台、東京でセミナーを開催したり農水省に対して英国の豚精液を日本に輸出する交渉をしたりしていた(実際には今年の3月24日に輸入の許可が下りなんとスタートしてから21年の年月を要した)。

帝国ホテルのロビーで合おうということになり、それでは近くにある有楽町の居酒屋で飲もうと"新ひのもと"(英国人がオーナーで又の名を"ANDY'S FISHと呼んでいる)を予約し、美味しい魚料理を食べながら、過去の事、現在の事、これからの事の養豚談義であっという間に時間が過ぎてしまった。これからスタートする輸入精液活動で英国サイドについて大いに協力するということで打ち上げとなった。

これからも一期1会を大切にしていかなければと再認識した次第。

2017522155131.jpg 2017522154955.jpg
201752216033.JPG 2017522155957.JPG

 

フロンテイアインターナショナル K

嬉しいやら、悲しいやら。

2017515164217.JPG年齢を重ねてくると、色々な役職が回ってきます、しかしながら更に年齢を重ねてくると役職から解放されます。

今まで三つの組織で役職をしていましたが、この四月で一つの役職から解放されました。大学時代のクラブのOB会の役員が刷新され、当然私は、お疲れ様組に入りました。でも仲間同士のコンタクトが無くなった訳ではありません。

誰かが思いついたときに世田谷線の松蔭神社駅近くの"いろり亭"という焼肉やさんに集まります。病気と孫の話は禁句ということで昔の同じ話を何回もしますが何故か、楽しいものです。

2017515164242.JPG 2017515164257.JPG

 

フロンテイアインターナショナル K

今から発売される興味ある製品

最近、まじめに仕事をしていないのでたまに出る会議で知った興味ある製品を紹介します
(少しは会社のために働かないと!)。

1.セルコBE+ (広く欧州で利用されているオランダ製)

リキッドフィードに混ぜるバイプロの質が悪くならないよう、バイプロに添加することにより栄養価を維持し且つ趣向性を落とさない(10日以内)PH調整剤。6月下旬発売開始。
20175213719.jpg 2017521380.jpg
セルコBE+を0.3%添加  無添加

2.新型2mLフォーワード セレクタブル プレミアム インジェクター(ニュージーランド製)

半使い捨てインジェクターは安価でとても人気があるが、プラスチック製のため消毒するのに60-70度までの温度が限度であった。これから発売されるのは、100度以上でも(先端が金属製)消毒できるようになったのでほぼ同じ価格で購入でき日本の畜産界により受け入れられることでしょう。5月下旬発売開始。

 

201752131040.jpg
201752131127.jpg

3.英国精液輸入

昔から海外からの種畜の生体輸入を専門にしていましたが、これからは精液輸入に傾注しようと頑張り始めました。5月発売開始。こればかりは、私が頑張らないと!

 


フロンテイアインターナショナル K
 

 
 

いわき市訪問 そのー2

孫が喜ぶ所へ行ってみようと福島地震復旧後の魚市場と水族館を訪問してみました。

以前訪問した時より施設は素晴らしく展示の遊泳している魚がとても自然に美しく見えました。

240名のボランテイアの皆さんもとても明るく案内と説明をしていました、加えて普段見学できない水族館の裏側を見せてもらいました。餌のキッチン、病院、水温水質調整、入手した魚の馴致施設等裏方さんの苦労が分かって内要のある見学となりました。

但し、他の水族館で見られるようなイルカショーなどは実施していないので集客力がもう一つというところだそうで県としても維持するのに苦労しているそうです。

フロンテイア インターナショナル K

201741811019.JPG   201741811038.JPG
201741811057.JPG   201741811124.JPG