ホーム<フロンティアブログ

フロンティアブログ

嬉しいやら寂しいやら!

2018628114242.JPG

2018年6月27日(水)LMJ東京研修センターで開催された第20回のJHTC(日本HACCPトレーニングセンター)定期総会が開催されました。

JHTC が設立されて20年目になります。当初から理事をしていた私は名誉理事となりました。言い換えれば定年になったという事です。

この間ワークショップを通じて養豚関係者約650名に対して GAP を中心にHACCP の普及活動をしてきました。これからも普及活動を続けて行きますが JHTC の世代交代も大切な事です。2018628114523.jpg

今まで活動してきた事がやっと根ずいて畜産界に受け入れられるようになってきた事に対して大変嬉しく思っていますが寂しくないといったら嘘になります。

フロンテイアインターナショナル K

 

古希での父の日で思うこと

20186181133.JPG


世界中で常にいろいろな事がニュースになっています。

何が起きても穏やかに喜怒哀楽のない生活をするよう心がけています。
晴れた日と雨の日があって一つの花が咲くように悲しみや苦しみがあっても”雨垂れ石を打つ”でユリが頑張って今年も庭に咲いていました。
湿った梅雨で少々欝気味なんですかね。

フロンテイアインターナショナル K

 

2018618105947.JPG 20186181107.JPG 201861811053.JPG
201861811213.JPG 201861811124.JPG 201861811148.JPG

IPPS(International Poultry & Pig Show)に参加して

20186414934.jpg5月30日(水)31日(木)6月1日(金)に名古屋金城埠頭で開催された養鶏養豚器材展示会に出品しました。

前回に比べて参加人数も多く弊社が展示した最新のAI関連資材、床材、注射器の展示に大変注目をあびました。

養鶏産業が機械化されてから数十年たちますが養豚産業は機械化へ今正に突き進もうとしています。人手不足、個人技であった技術もコンピューターの応用により誰でも同様の結果が得られるようになりました。今は亡き丹羽太左衛門先生も大変喜んでいる事でしょう。

フロンテイアインターナショナル K

 

20186414154.JPG 201864141855.JPG
201864142240.JPG 201864141028.JPG

 

UK - Netherlands business trip

Last week I went to Europe to visit a company in Scotland, England and The Netherlands. It was definitely worthwhile going there as the business is growing and a there is a lot of work to be done!

フロンティアインターナショナル  J.W.

201852612454.jpg

201852612659.jpg

201852612228.JPG

201852612822.JPG

201852612727.JPG

恒例の連休中での農作業とガーデニング

連休中は混雑を避けて何処へも出かけません。その代わり農作業とガーデニングに専念します。特に知人や親族からの声かけも少なくなり趣味に専念し易くなりました。

夏場に向けて発生する蚊が嫌がる匂いを発生するゼラニウムを窓辺におき防架対策をします。ビニールハウスは冬場植物の防寒対策用に利用し夏場は野菜の栽培に利用します。

秋に庭を賑わせる菊の移植や挿し木を完了させます。生き物を飼育している畜産農家と違って軽労働で一切心配の要らないこの作業は年齢的にも適しています。これからはハーブの栽培にも挑戦してみようと思っています。

フロンテイアインターナショナル K

20185911434.JPG 201859114324.JPG
201859114346.JPG 201859114411.JPG

 

 

大相撲地方巡業等々力アリーナ

2018416143841.jpg4月13日(金)川崎市等々力アリーナで開催された大相撲地方巡業へいってきました。

お相撲さんを近くで見ると意外と筋肉質で肌も綺麗でキチンと髷を結っていてとても清潔感がありました。本場所と違い力士の緊張感は少なく土俵際の粘りも足りないようでした。

201841614395.JPG

又フアンサービスのために、巡業理事長挨拶、川崎市長挨拶(挨拶中倒れなかったので女性が土俵に上がることはなかった)、相撲甚句の唄、ちびっ子相撲、サイン会、ぶつかり稽古、横綱への締縄実演、呼び出し太鼓の実演、髷結い実演、禁じ手の実演等があり和やかな雰囲気での地方巡業でした。

稀勢の里も元気でしたし来場所は面白い展開になるのではないでしょうか。

フロンテイアインターナショナル K

2018416143940.JPG 201841614403.JPG

 

春の小田原ぶらり旅

”近場で何か旨いもの(和食)を食べよう”ということになり昼と夜の食事(酒つき)を美味しく食べる為に合間の時間を使って観光と(一万歩位)温泉で汗を流し健康的な楽しい旅をしてきました。

観光は、戦国時代の北条氏の本拠地”小田原城”、小田原名物”鈴ヒロかまぼこ博物館”、報徳博物館(二宮尊徳)”外郎(ういろう)博物館”を見て歩き、昼食はうなぎの”松琴桜"で、夜食は和食の"ふじ丸"で気のおけない仲間と”呑み食いだべり”の一日を過ごしてきました。ある作曲家が作曲する前に作曲する数倍の時間ボケ生活をすることにより早い時間で気に入った曲が作れるといっていました。私も全く同感です。

フロンテイアインターナショナル K

2018412124639.JPG 2018412124657.JPG
2018412124722.JPG 201841212505.JPG
2018412135549.JPG 201841212515.JPG

 

寂しげな庭が、段々とカラフルに!

毎年年齢と同じ回数の春を体験してますが、入学式と桜を加えて新たに前向きな気持ちになります。

若し東南アジアの熱帯地域であればこんな気持ちにはならないんでしょうかね。 4月に入ると今度は今年の夏野菜の苗は何にしようかと寝ながら考え始めます。

そして職業病が加わってきます。繁殖豚の夏場対策、数々の展示会、海外からの取引先担当者の来日、商取引の為の海外出張国内出張。。。。

そうです"活動的で穏やかな生活を次の誕生日まで元気に過ごしましょう"を反復しながら前向きな生活を心がけようとしています。

フロンテイアインターナショナル K

2018330112040.JPGのサムネイル画像 2018330111858.JPG
2018330111953.JPG 2018330111455.JPGのサムネイル画像

 

今後のマンガリッツア普及方法とルール

2018319112849.JPG去る3月15日(木)16日(金)東京農業大学厚木キャンパスで日本養豚学会が開催されました。

16日(金)午後一時から最後の記念講演で”十勝地域へのマンガリッツア導入とブランド化”というタイトルで十勝ヒルズ社長の梶原一生氏から発表がありました。種豚輸入の苦労話、種豚の普及方法、ハンガリーで国宝となった肉、今年5月から肉の販売開始等の話を一時間かけて説明があり聴講者の方々も大変興味を持って聞いておりました。

日本では”豚肉の和牛”で販売されていくと思いますが高価な美味しい肉を少なく食べる高齢者向けに歓迎されるのではないでしょうか。

フロンテイアインターナショナル K

2018319112739.jpg 2018319112918.jpg

 

日本マンガリッツア協会設立に関する定款書類にサイン

3月7日(水)駐日ハンガリー大使館でマンガリッツア種豚の輸入と輸入後の種の保存と維持を遵守する為の日本マンガリッツア協会が設立されました。

弊社も過去輸入実績があることから定款の署名に参加しました。定款式には、ハンガリー側からは、ハンガリーマンガリッツア協会会長、ハンガリー大使、関連政府機関が出席し、日本側からは種豚の飼育者今後輸入希望の団体、輸入業者等が出席しました。

今後直接ハンガリーから種豚の輸入が可能となりましたが検疫方法、輸送方法等いろいろクリアーしなければならない課題があります。

いずれにしてもスタート台に立てたことは喜ばしい事です。

フロンテアインターナショナル K

20183812381.jpg 201838123815.jpg
201838124431.jpg 201838125158.jpg