ホーム<フロンティアブログ<新着情報<新型コロナ感染終息後の情報営業活動マニュアルの修正
新着情報

新型コロナ感染終息後の情報営業活動マニュアルの修正

 

今年の初め以来、新型コロナの感染が世界中に広がりました。世界中の人がマスクをして三密を避けるようになりました。結果、オフイスでの仕事から家庭での仕事を勧めるようになり、日本独特のフェイス トゥー フエイスでの情報共有が出来なくなり既に数ヶ月が過ぎました。

不便な点も発生しましたが有意な点も発生しました。すなわち距離を置いての情報交換でも取引が可能であることが証明されました(発信者/受信者の状況の認識が共有されていることが条件)。

社内の職員から、ブログの発信やPIG VISIONのような情報を遠隔操作することがより重要になってくるとの意見が出始めました。AIやIOTの進歩により、社会生活の中で身代わり作業をしてくれるようになり、家畜の飼育管理についても同様に省力化につながる身代わり作業をしてくれる作業工程が増えています。

欧米では一般化されている分娩豚房のバランスフロアがその一つです。哺乳中仔豚が母親から授乳するときは床面が平面になりますが授乳しないときは母親の床と仔豚の床に段差ができ、仔豚の圧死を防ぎます。

省力化、動物愛護、圧死防止による離乳頭数の増加が見込めます。新型コロナ感染の脅威による飼育者の感染、外国人労働者の減少による危害要因防止に役立つ事が欧米で証明されています。

フロンテイアインターナショナル K

動画 ⇒ https://www.nooyenpigflooring.com/en/products/sows/balance-frame

 

20206912413.jpg202069124826.jpeg202069124912.JPG202069125040.jpeg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.frontier-intl.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/248