ホーム<フロンティアブログ<2019年10月

2019年10月

いよいよ始まりました!

10月21日(月)から26日(土)まで、オランダアグロビジョン社のピーターブロンズ氏が来日しました。

来日目的はピッグヴィジョンのセミナーでの講演の為です。一回目は弊社主催でオランダ王国大使館で開催し、二回目は新白河での日本養豚学会での講演でした。アンケートの集計結果は全て”満足”と”やや満足”でした。

養豚業界もAI(ARTIFICIAL INTELLIGENCE)の時代に入り、まさにタイミングの良い講演となりました。

世界で普及しているこのAIはむしろ日本が後発になっております。海外の養豚レベルと肩を並べる為には、早急に普及しなければならないと思います。私個人的にはHACCPとセットでこの事業をすすめていかなければと考えています。

どうやら生涯の仕事が飛び込んできたような気がします。

フロンテイアインターナショナル K

20191028133829.JPG20191028133931.jpg

20191028134020.jpg20191028134044.jpg

あの時あの人と会って。。。

10月10日(木)、英国からSALLYさん親子が我社を訪ねてきました。ストーンヘッジに近い所で放牧養豚をしています。利益の追求よりも動物愛護が優先されると強調していましたが、経営の方は楽ではなさそうです。今回の訪日はワールドラグビーイギリス応援の為だそうです。イギリスの予選通過を確認してから一度オーストラリアに行き、再び決勝を応援するために来日するそうです。同道している息子さんは、以前オーストラリアのナショナルチームに所属していたそうです。一緒に写真を撮ると大きいですね!

10月18日(金)、新潟の動薬代理店の懇親会に出席しました。元近鉄捕手と数球団の監督を務めた梨田さんのスピーチを2時間半拝聴しました。どの社会でもそれなりの地位を維持する為には、相当の努力で実現する事を改めて実感しました。普段聞けない裏話も沢山聞けて、楽しい懇親会となりました。スポーツ選手はやはり一緒に写真を撮ると大きいですね!

フロンテイアインターナショナル K

2019102111215.jpg20191021112149.jpg

農業Week 2019

2019年10月9日〔水〕~11日〔金)に幕張メッセで開催されている農業Week 2019〔次世代農業EXPO,6次産業化EXPO,畜産資材EXPO,農業資材EXPO,道工具.作業用品EXPO,ガーデンEXPO)計660社参加の展示会に9日〔水)参加してきました。植物工場ゾーンではLED光線、温度、湿度、CO2管理での年間を通しての野菜の収穫、ドローンゾーンでは肥料消毒剤の空中散布、畜産ゾーンでは電磁波での家畜体重測定器等と新しいアイデアと省力化を強調した商品が展示されていました。海外と国内の展示会に参加するたびに何か新しい考え方や興味ある器材を発見するのが楽しいのですが思い通りに行かないのが殆どです、過去の私の経験として。

フロンテイアインターナショナル K

20191011105824.jpg20191011105936.jpg

2019101111028.jpg2019101111118.jpg