ホーム<フロンティアブログ<2019年9月

2019年9月

海の幸を満喫!

9月18日〔水)から21日(土)まで青島(チンダオ)へいってきました。訪問目的は、畜産展示会での畜産器材会社との打ち合わせと畜産学会参加の為です。青島は1900年前後ドイツが中国から租借権を奪った為ドイツ風の町が立ち並びステンドグラスの教会や赤煉瓦の洋館がエキゾチックな雰囲気を醸し出し又夏には海水浴場が賑やかになる所です。

新開発地区では、高層マンションが立ち並び近代的なホテルや沢山の國際フオーラムの会場があり、急速に発展した経済が見え隠れしています。逆に急速な経済発展が止まったときの反動はどうなるのかなと日本の過去を思ったりしていました。幸い海鮮料理が好きな私にとって青島は再度訪問したい町の一つとなりました。

フロンテイアインターナショナル K

20199259651.jpg20199259812.jpg20199259924.JPG

201992591016.jpg201992591118.jpg201992591338.jpg

 

 

美味しい豚肉頂きました。

去る9月5日(木)都内竹橋にあるKKビルで開催されたSPF豚協会50周年に参加しました。私自身SPF豚協会の会員であるのと古くからの会員が多く参加するので、参加するのを楽しみにしています。楽しみの中の一つが、いつも会員の生産者が生産する豚肉を提供して頂き美味しい豚肉料理(肉質、料理方法、雰囲気)を頂きながら雑談を楽しむ一時です。昔であれば、これほど永く豚コレラが発生〔約一年)し続けている最中に関係者の集まりに出席するのは躊躇されがちですか今はその気配が感じられません。多分防疫に対する考え方が変化しているからでしょうか。

フロンテイアインターナショナル K

2019910143657.jpg2019910143742.jpg2019910143821.jpg

201991014396.jpg2019910143952.jpg

畜産管理システムセミナーの開催

きたる2019年10月23日〔水)14:30-16:30にオランダ王国大使館 出島ラウンジで、オランダアグロビジョン社の畜産管理システム「ピッグビジョン」のセミナーを開催します。旧バージョンの「ピッグマネージャー」や「ウィンピッグ」を更にバージョンアップした最新のシステムです。

オランダでの普及率は90%にのぼり、世界約8,000ヶ所で利用されています。皆様の養豚経営と世界の養豚経営をベンチマーキングで比較し、弱点項目を発見し、改善してはいかがでしょうか。また農場の繁殖成績向上と省力化にトライしてみてはいかがでしょうか。

私達が日本代理店になって本格的なプロジエクトの始まりです。是非皆様のご参加をお待ちしております。

フロンテイアインターナショナル K

201993151153.jpg