ホーム<フロンティアブログ<2019年4月

2019年4月

オランダからの帰朝報告

4月8日(月)から4月12日(金)までアグロビジヨンの国際セミナーがアムステルダムで開催されました。今年から日本の総代理店となった弊社からも1名参加しました。

農場の管理をモバイル(AI)で管理する時代ですが、最も進んでいるソフトがピッグビジョンだそうです。既に海外の育種会社はアグロビジョン社のソフトを利用しており、すなわち海外の育種会社と取引をしている日本の育種会社も同様のソフトを利用しています。私たちも今後、総計10万頭の母豚を対象にシェアを広げていきたいと思います。国際化している養豚産業に仲間入りする手段として、ぜひこのソフトの利用をお勧めします。

フロンテイアインターナショナル K

2019419193832.jpg2019419193848.jpeg

201941919397.jpg2019419193921.jpg

逢九必乱

 末尾に九がつく年は、動乱や戦乱が起きると中国の諺で言っています。今年は2019年ですので残り8ヶ月の間に地震台風噴火による自然災害、天候異変、伝染病の拡大、地域内の動乱、宗教間での戦乱、貿易ルールの改正による経済不況等が起こるような気がしてなりません。ブラックホールの発見で神様の機嫌を損ねないのかな...とわけの分からない空想にふけっています。取り合えづいまのところは、季節に合わせた花が綺麗に咲き誇っています。私の予感が外れることを祈るばかりです。

フロンテイアインターナショナル K

201941810563.JPG 2019418105810.JPG
201941811332.JPG 20194181144.JPG

 

明日ありと思う心の仇桜

本日”令和”という新元号が発表されました。昭和19年に生まれて平成を過ごし令和に達することができました。・次の新元号が発表されるまでは。。。。。。。

今年の4月一日は、新元号と新入生そして桜が満開と、なんとなくほのぼのとする気になります。無論こんな時に絶望名言などは生まれませんね。

まあ、ゆっくり死生一如で今日も楽しく生きましょう。

フロンテイアインターナショナル K

201941174826.JPG201941174840.JPG