ホーム<フロンティアブログ<ご存知ですか?<組織の在り方
ご存知ですか?

組織の在り方

2017814164741.jpg

イギリス郊外の養豚場の事務所で見つけたものです

  
組織が社会的に社内的に有効に働き時代の変化に対応しながら
継続性が維持される事が望ましいがそれ程簡単ではありません。
 
世界的に見ても、創立100年以上の会社は0.1パーセントにも満たないし創立10年以上でも数パーセントです。
職種にもよりますが、社会的変化に商品がついていっているか、
その商品を開発又は取り扱うのに組織の規模に即しているか、
財務力があるか、トップダウンかボトムアップか、忍耐か
見切りか、有料在庫か不良在庫か、人員不足か過剰人員かを
トップが管理するのかチームで管理するのか。。。
 
これらのマネージメントは優秀な管理職では失敗する例が多い
ようです。ある程度優秀でフインガークロスできる人が
トップにいることが会社の継続に必要みたいですし、
過去も現在も未来も許容範囲の広い組織が
良いみたいです(本屋で立ち読みしました)。
 
 
フロンテイアインターナショナル K
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.frontier-intl.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/136