ホーム<フロンティアブログ<ご存知ですか?<最新豚人工授精の充填機器導入
ご存知ですか?

最新豚人工授精の充填機器導入

この度フランスIMV社より2台の分注器GTB1000V3が国内の2箇所の人工授精所に導入されました。

分注スピードが早い〔時間当たり1000本手作業であれば100本)、フラットバックに印字(固体番号、品種、製造日、ロゴマーク等)出来購入者の種付けプログラムの参考にしやすい、手で接触する部分が少なく衛生的等で世界的に養豚先進国では一般的に使用されています。現在他のAIセンターからも問い合わせがあり今後日本のAIの効率化に貢献できること確信しております。

フロンテイアインターナショナル K

201721311424.JPG 2017213114233.JPG
2017213114259.JPG  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.frontier-intl.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/114