ホーム<フロンティアブログ<新着情報<The 14th Asian-Pacific Congress for Parasitic Zoonoses(APCPZ)
新着情報

The 14th Asian-Pacific Congress for Parasitic Zoonoses(APCPZ)

   11月26日(土)27日(日)にアジア太平洋寄生虫学会が相模原市の麻布大学で開催されました。この学会は国際学会なので全てコミュニケイションは英語で日本語は使えませんし通訳もありません。私にとって分野以外の学会なので新語がバタバタと耳に入り(多分日本語で聞いても理解率0に近いと思います)時間の過ぎるのがとても長く感じました。

  今回麻布大学の教授で幹事をなさっている先生の好意で私どものeco-PACTを展示させてもらいました。学会最後のセッションでこのデバイスの役割について環境負荷の臭気とバクテリア、ウイルスの不活化に対応する新しい手法について説明させてもらいました。幸いフロアの質問に回答できたのでやれやれと言う所でした。

又懇親会等で海外の先生と知り合い新しい財産が出来たと喜んでいる次第。

フロンティアインターナショナル K

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.frontier-intl.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/104