ホーム<フロンティアブログ<2016年6月

2016年6月

フランス訪問記・その2:豚AIセンター

20160629_01_thumbnail.JPGIMV社で開発した器材を実際に使用しているAIセンターを訪問しました。使用している雄の品種はピエトレンで頭数は80頭でした。
 
コレクティス自動採取器での採取者〔男性)1名、カサシステム、GTB1000希釈精液充填機使用でのラボ室(女性)1名、希釈精液配送担当(オーナー)1名計3名でまわしていました。今後は更に80頭増頭するそうです。又会社の規模を早急に大きくする為出資者を募集するそうです。配送する精液は使い捨ての紙袋に入れ購入者が廃棄し易く配慮されています。
 
採取室
20160629_05_thumbnail.JPG
自動採取器コレクティス
20160629_06_thumbnail.JPG 20160629_07_thumbnail.JPG 20160629_08_thumbnail.JPG
ラボ室 希釈精液充填機GTB1000  ・ 精液分析機カサシステム
20160629_09_thumbnail.JPG 20160629_10_thumbnail.JPG
 
動物愛護を考慮して6ヘーベ(2x3メーター)の豚房に1頭飼養しオールスノコになっており飼槽と床の間に隙間(雄豚の頭が入らないスペース)を作り床下の層に床上に残った糞を投げ入れられるように工夫してあり、精液採取、ラボでの精液処理、オス豚の管理、清掃、外界との隔離が徹底されており今後日本でのAIセンター建設に参考になることばかりであった。 
 
20160629_02_thumbnail.JPG 20160629_03_thumbnail.JPG 20160629_04_thumbnail.JPG

フロンテイアインターナショナル K

New Zealand business trip part 1

20160628_01_thumbnail.JPGTwo weeks ago I went to New Zealand to visit our business partner based in Hamilton.

My contact would pick me up the day after my arrival so I was able to do a bit of sightseeing in Auckland on the first day.

While in Japan the summer with high humidity is approaching, the winter season just started in NZ. The weather varied from rainy to sunny weather in rather chilly conditions. Anyway, I was able to join a short harbour cruise from Auckland to Rangitoto Island and Devonport where I enjoyed some nice sceneries.

フロンティアインターナショナル J.W.

20160628_02_thumbnail.JPG20160628_03_thumbnail.JPG20160628_06_thumbnail.JPG
20160628_05_thumbnail.JPG20160628_04_thumbnail.JPG20160628_07_thumbnail.JPG
20160628_08_thumbnail.JPG20160628_09_thumbnail.JPG20160628_10_thumbnail.JPG20160628_11_thumbnail.JPG

 

フランス訪問記・その1:IMV社の豚人工授精機器

20160622_04_thumbnail.JPG

近代化したAI技術を日本に普及し始めて早数年になります。

いよいよ国内のAIセンターが導入すること’なり重い腰を上げて現場での操作研修に行ってきました。
衛生的、省力化での器械での自動性液採取器、より精密な精液分析器、自動精液分注器(1000ドーズ毎時)どれもその正確性とスピードアップには改めて感銘する次第。
このシステムが日本の全てのAIセンターに導入されることを想像すると身震いします。

 

 

2010622_05_thumbnail.JPG
 

IMV社は牛では以前よりカスーシステムが導入されていますが豚に関してはこれからです。AIセンターの大型化やTPP対策も拍車を掛けているようです。

明日は、実際に使用している雄160頭使用のAIセンターを視察します。 
 
フロンテイアインターナショナル K
20160622_02.JPG 20160622_03.JPG 20160622_01.JPG