ホーム<フロンティアブログ<スタッフブログ<どっちがどっち?
スタッフブログ

どっちがどっち?

先日、豚肉研究会に出席してきました。昨今のTPP交渉のさなか、プログラムを見ると"アメリカの豚肉戦略、カナダの日本向け 豚肉輸出、韓国で苦しむ養豚生産者"とのタイトル。これは面白いきっと生々しい話が聞けるに違いない。全体の発表について纏めてみると、 *飼料代の高騰で世界中が苦しんでいる。 *最近の新聞発表によるTPPの交渉で締結すれば何ら怖くない。 *どんな形になろうと、最終消費者が受け入れるか受け入れないかの話。 *輸入者であろうが輸出者であろうが誰も損する取引はしない。 最後まで、私は、政治家と新聞は最終結論が出るまで信じないことにしています。"アレーそんな筈じゃなかったのでは!"とならないことを祈ります。 夜の懇親会では、アメリカ、カナダ、中国の美味しい豚肉をたらふく頂きました。幹事の皆様ご苦労様でした。

フロンテイアインターナショナル K

201587163230.jpg 201587163254.jpg 201587163317.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.frontier-intl.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/52